元気な食で、元気な未来を。 GO!YO!foods 五洋食品産業株式会社

働く人たち

生産部

“これは無理!”と諦めないこと。
知識や技術は必ず身に付きます。
田村 勇気
執行役員 生産部長
2004年入社

生産部の役割

GO!YO! の根幹を担う役割です。「食の安全」・「高い品質」を確保し、お客様へ安心・安全な商品をお届けすることが使命です。2017 年、本社糸島工場は、新たに最新の品質管理体制を整えました。生産部も心新たにレベルアップを目指し、GO!YO! の未来を担う人財の育成を行います。

生産部の仕事

お客様へお届けする商品のものづくり(菓子製造)を行うことが主で、製造に関わる業務全般から設備保全・コスト管理・従業員教育で生産体制を整えることのほか、品質管理グループでは製品の品質を検査したり、工場内の衛生管理を行います。

生産部でのやりがい

アイデアと努力次第で、不可能を可能にすることができる!「これは無理」と始めから諦めるのではなく、こうすればできるのでは?と考え、新たな商品が工場で実現できたとき、達成感は計りしれません。努力を惜しまずチャレンジすることで自分のキャリアを形成できる!努力を続けることで、知識や技術は必ず身に付きます。

メッセージ

GO!YO! は、まだまだ発展途上。だからこそ、楽しめる。自分の理想を描き、意思をしっかりもって行動できれば、必ず先に進むことができます。「逃げない・めげない・諦めない・くよくよしない」精神で未来に向かって止まることなくチャレンジをしていこう!
GO!YO! の冷凍ケーキはまだまだ、
多くの可能性があり、
とても魅力的な分野!
原田 公太
生産部 品質保証グループ
グループリーダー
2007年入社

入社の動機は?

食品を作ることに興味があり、当時、フローズンケーキという言葉を初めて知り、食品を「冷凍」するということに興味が湧きました。食品の品質は低温なほど変化が少ないので、冷凍食品とは品質面でとても魅力的でその仕事に携わりたいと思いました。

どんな仕事を担当していますか?

お客様に安心安全で満足していただける商品を提供できることを前提に、従業員が安全にまた、品質面でも問題なく作業できているか、管理・サポートを行っています。主な内容は、従業員への教育として月に一回の「安全衛生講習会」を行ったり、作業環境・設備等の定期的な菌検査、作業方法など品質管理目線での管理・改善を行っています。

生産部でのやりがい

どんな仕事も当てはまると思いますが、継続的に行っていくことが大事で、毎日の積み重ねが大切になってきます。同じ不具合が起きないよう、教育を行い、継続的に実施できたときや、必要となる専門知識も多いので、新しいことを知り業務に活かすことができたときに、品質管理の仕事のやりがいを感じます。

今の目標は何ですか?

入社当初は、製造に携わり、ものづくりの現場を知りました。現在は、品質保証G に配属になり、新たな知識を得ています。これからも色々なことを日々学んで、高品質な商品をお客様に提供できるよう安心安全&品質をしっかり守ることです。

メッセージ

食品とは日常に欠かせないものであり、種類も多く、その中で弊社の冷凍ケーキはまだまだ、多くの可能性があり、とても魅力的な分野。興味がある方に来ていただきチャレンジしていって欲しいです。興味がある方が長続きしますし、より一層、面白さ・楽しさを感じることができます。就活の時期は自分を見つめ直すことができるいい機会だと思いますのでしっかりと悩んでください(笑)。
“努力の上に花が咲く”
この言葉の意味を実感しています。
原 貴子
生産部 生産グループ
サブリーダー
2014年入社

入社の動機は?

もともとお菓子作りに興味があり、仕事をするならお菓子作りに携われる仕事がしたいと思っていました。そんな中、GO!YO! の会社説明会に行き、新しいことに挑戦していける会社だということを知りました。とても活気があり、良い印象を受けたので、私もここで働きたいと思いました。

どんな仕事を担当していますか?

工場全体の運営補佐を担当しています。工場にはミキシング、焼成、成型、パッケージングとラインがあり、各ラインで問題なく効率良く製造、作業が出来ているか確認を行います。また、問題に対して他部門と連携を図ったり、新商品のラインテストにも立ち会い、どうしたら効率良くできるかということを常に考え仕事に取り組んでいます。

生産部でのやりがい

「こうしたら時間を短縮できるのではないか?」「問題を改善できるのではないか?」ということを考え、目の前の問題が当たり前にならないよう意識しています。そんな中、生産パターンの組み方などを自分で考え実施し、生産性の向上に繋がり、成果が出たときには特にやりがいを感じます。“努力の上に花が咲く” この言葉の意味を実感しています。

今の目標は何ですか?

ラインの知識を深め、より幅広い角度から見ていき、生産性の向上につなげていくこと。私1人では不可能なことなので、従業員みんが一丸となり、よりよい商品を作れるような工場にしていきたいです。生産に追われる日々もありますが、お客様を第一にという気持ちは忘れずに、仕事をしていきたいです。

メッセージ

若い従業員も多く、とても元気ある会社ですよ!元気のある方、いろんなことに挑戦したい方、オススメです。一緒に、楽しく元気いっぱい頑張りましょう!
食品やモノづくりが好きな方、
好奇心が旺盛な方にぴったりな会社です。
松山 直輝
生産部 品質保証グループ
2016 年入社

入社の動機は?

モノづくりが好きで、何かをつくる職に就くことが、自分の基本にあります。ここでは、冷凍ケーキの製造に携わることができること、前職でも食品会社で、食品を扱うことは、理学部(科学・生物)で学んできたことを、活かせる現場だと思いました。また品質管理・保証においても、充分に発揮でき、若い方が活躍できる場ということも、動機のひとつです。

どんな仕事を担当していますか?

工場内全てにおいて、異常がないか巡回を行い、安心安全のことはもちろんですが、機械、製造状況、商品がきちんと完成しているか、また整理整頓においても細かくチェックしています。毎月食品に関する重要なテーマを決めて『安全衛生講習会』を行っています。工場でのルールに加え、安全面・品質に関しての教育ですが、解りやすく興味を持ってもらえるように心掛けて指導しています。

生産部でのやりがい

安全に作業ができたか、衛生面、工場内で起こる全ての工程が、問題無く、平和に一日を終えた時に、安堵します。安全衛生教育の指導者として、解りやすい教育を目指していますが、結果がすぐに現れることではなく、繰り返し日々行い、対策することです。継続的に伝えたことが、目に見えた時、やりがいを感じます。後々に自分が行った教育が無駄ではなかったと、思えた瞬間です。

今の目標は何ですか?

経験・知識面で足りない部分が多いので、まずは色々なことを学ぶことです。そして、その知識や経験を活かして、お客様が安心・安全に食べることができる高品質な商品を提供できるようになりたいと思っています。

メッセージ

若い人が多く、色々と刺激のある会社です。その為、色々な経験ができ、大きく成長できる会社だと思います。また、「フローズンケーキ」は、これから発展していく分野だと思うので、食品やモノづくりが好きな方、好奇心が旺盛な方にはぴったりな会社だと思います。