元気な食で、元気な未来を。 GO!YO!foods 五洋食品産業株式会社

働く人たち

企画開発部

" 攻めの姿勢" で
どんどん新しいことに挑戦します!
中川 和馬
企画開発部長
2007年入社

企画開発部の役割

企画開発部は、GO!YO! が目指す未来と発展のため、新たな企画、市場、ことを考え新商品を生み出す「開発グループ」、商品に関する仕様や重要事項を管理する「情報管理グループ」の2つのグループが存在します。
企画開発部がもつ「開発力」「企画力」とは外部から見たら「魅力」になります。ここで言う「魅力」とは「将来性」になります。いかに、これから発展する力を持っているか、それらを発信するため、常に前進をしなければなりません。

企画開発部の業務内容

○開発グループ
本社での仕事:新商品の設計、原価計算、試作、ラインテストの実施・立会い、工場用レシピの作成など。
○情報グループ
情報整理:一括表示(食品表示、原材料表示など)の作成、仕様書(商品の仕様を記述した書類)の作成=すべて法律と関わる仕事です。

企画開発部でのやりがい

商品をイメージし、何度も設計・試作・試食を生産部、営業部と連携して行い、採用されたものが商品化されます。日本全国や海外の方に食べていただけることがやりがいで「おいしい」と「笑顔」は全世界共通であることを再認識できる瞬間です。

メッセージ

OEM、ODM の開発に力をそそぐ中で、依頼内容に添って確実にお応えすることができるよう、真摯に向き合うこと。自信を持って取り組んでほしい。これからのGO!YO! は、新たな市場開拓、今までにない商品、未来につながる研究、全世界に向け、自分たちが創ったものを広めるため攻めの姿勢でどんどん挑戦していきます。自分がつくるお菓子で世界を変えたい!そんな想いをかかげる仲間を待っています。
仕事と育児、どちらも“楽しく一生懸命!”
関まどか
企画開発部 情報管理グループ
グループリーダー
2011年入社

入社の動機は?

大学で栄養学を学んでいたので、食品に関わる仕事を地元福岡でやりたい!と思っていました。また、GO!YO! という会社を知り、初めて知った「冷凍ケーキ」というものが未知の世界だったので、すごく興味を持ったのがきっかけです。

どんな仕事を担当していますか?

商品の表示ラベルの作成を始め、お取引様に提出する「仕様書」と呼ばれる書類の作成や法律と照らし合わせた広告の校正を担当しています。また、商品に関する情報をまとめている部門でもあるため、お客様からのお問い合わせへの対応も行っています。

企画開発部でのやりがい

直接製造に関わりはしませんが、表示ラベルが無い商品はない=縁の下の力持ちのような感じで自分が関わっていることに間違いないので、お客様からの声を聞いたときは嬉しいです。お客様からの「おいしい!」「もう一度食べたいけどどこで買えるの?」との言葉を頂戴したり、直売会などで笑顔でケーキを手にしていただいた方を見たときは、「もっと頑張ろう!」というやる気に繋がります。

今の目標は何ですか?

法律に関わる業務が多いため、日々勉強を怠らず、現状に満足せず、何事にも向上心を持って取り組むことです。また、自分の仕事だけに集中するのではなく、周りにも目を向けて、各部門の人からもまだ自分の知らないたくさんのことを吸収し、今後の成長に繋げて行きたいと思います。

メッセージ

若い社員が多い分、頑張り次第で年齢に関係なく評価してもらえる環境があり、若くても責任のある仕事を担当する機会を与えてくれる会社だと思います。また、産休・育休をもらって職場復帰したときには、暖かく迎えてもらえる、女性にとって働きやすい職場ですよ。
ひとりでも多くの方に
"GO!YO!の冷凍ケーキ"を
知ってもらいたい!
尾上 菜月
企画開発部 開発グループ
2015 年入社

入社の動機は?

今まで「ケーキは冷蔵するもの」だと思っていた私は、「フローズンケーキ」というジャンルがあることをGO!YO! のHP を見て初めて知り、レストランやカフェなど、たくさんの身近な場所で使用されていることが分かりました。そんな多くの方に食べていただけるケーキを私もつくりたいと思ったのがきっかけです。

どんな仕事を担当していますか?

外食チェーン店向けのケーキや、生協などの商品考案をし、それぞれの要望や価格に合わせて設計、原価計算などを行い試作をします。商品を考案する際には、お客様に喜んでもらえる商品を考えるのはもちろんのこと、ケーキを製造する工場で作りやすいケーキにすることも重要になってきますので、製造の流れを把握した上で、考案することを心掛けています。

企画開発部でのやりがい

何度も試作を行い、自分が満足するケーキが作れたとしても採用されるとは限りません。なので自分が考えたケーキが採用され商品化したときはとてもやりがいを感じます。店頭で販売されていたりSNS にアップされているのを見つけた時はとても嬉しく、次も頑張ろう!という原動力になります。

今の目標は何ですか?

今まで知らなかった冷凍ケーキの知識を身につけ、ひとりでも多くの方にGO!YO! の「冷凍ケーキ」を知ってもらい、食べていただけるような魅力のある商品を創りたいです。日々勉強しながら自分のスキルを高めていきたいです。

メッセージ

入社して約3 ヶ月間は工場での研修をみっちり行いました。企画開発部は製造の流れ、生産性など把握することはとても大切です。充分理解した上で考案することでより良い商品が生まれます。自分の考えた商品を店頭で目にする喜び、お客様が喜んでいる姿を感じた嬉しさをぜひ一緒に!そしてアットホームな雰囲気も味わってもらいたいです。冷凍ケーキのGO!YO! を一緒に盛り上げていきましょう!
新しい商品開発に必要な“研究する場”を
一緒に創りましょう。
田中 泉美
企画開発部
2016 年入社

入社の動機は?

ケーキを冷凍するということ、そして解凍した時が、一番美味しい状態であるということ。このことに、ケーキを作るだけではなく、付加価値をつけるケーキづくりに、面白さと、考えがいがありそうだなと感じました。考えることや、研究することが好きなので、商品開発に興味を持ちました。

どんな仕事を担当していますか?

現在、研修期間中で半年間、工場の現場に入り、製造工程を徹底的に見てまわりました。その後、開発グループに入り、商品試作の流れ、一括表示・規格書の見方、自社の規格書の作成について学び、現在は菌検査や、工場の管理について指導を受けています。これからも、商品開発に必要なことを様々な現場を通して経験していくことになると思います。

企画開発部でのやりがい

やりがいといえる所まで、まだ達しては無く、これからやっとスタートといえる段階です。これまでに経験したことを通して、またこれから経験することから、自分らしいテーマを見つけて、この準備期間を活かしたいと思っています。

今の目標は何ですか

商品開発に携われることになった場合、開発レシピや大切なアイディアを受けつぎ、それを実現する方法を自分の頭の中で突き詰め、考えたい。考えたことを、フィードバックして、全部門協力しあうことで、独自性のある技術や商品の向上につながる。目標というかそのような、循環しながら上昇していくイメージを描いています。

先輩として、これからGO!YO! に入社希望の方へのメッセージ

新しい商品開発に必要な“研究する場” は、これから構築されていきます。既に完成してるよりも、ゼロから自分たちで創っていく過程を経験したい方にとって、とても魅力的であり面白い職場なのではと思います。研究好きな方、一緒に刺激ある環境を創っていきましょう。